掛けふとん(オリジナル羽毛ふとん)

羽毛の種類 羽毛によって暖かさに差が出る キルトの種類 気持ち良く使える期間に差がでる 布団側の種類 軽さやしなやかさに差がでる

軽くて、暖かい羽毛ふとんは気持ちよくお休みいただける良い掛けふとんですがお値段が様々で、どこが違うのかわかりにくいですよね。

 

羽毛ふとんをお選びいただく際は次の3つのポイントでお選びください。

●羽毛の種類(ダウンボールの大きさ・産地など)

●キルト(羽毛が片寄らないようにしている縫い方)

●使っている側生地(軽さやしなやかさ)

 

 


羽毛の種類 羽毛によって暖かさに差がでる

快適さの決め手は原毛の品質です。

水鳥の羽毛(ダウン)は寒い地方で育つほど密生します。また鳥の種類や大きさによって名称が変わります。ダック(アヒル)グース(ガチョウ)、マザーグース(大きなガチョウ)です。

大きな鳥の羽毛ほど羽枝が密生した暖かくて柔らかな大きなダウンの塊(ダウンボール)となります。

キルトの種類 気持ち良く使える期間に差がでる

羽毛ふとんは縫製された側生地に羽毛を充填して作られます。

羽毛が片寄らないようにマス目状(キルト)に縫うのですが、マス目が繋がっているために使い込むうちに羽毛が動いて片寄ります。

特に首元、中央部などのキルトでは羽毛が減りがちです。

長期間使用しても、この羽毛の移動が少ないキルトが良いキルトと言えます。

布団側の種類 軽さやしなやかさに差がでる

側生地が重いと中の羽毛を押し潰してしまいます。生地が硬いと、肩口が空いてそこからおふとんの中で温まった空気が外へ逃げてしまいます。

身体にフィットする、羽毛ふとんと身体の間になるべく隙間ができない軽くてしなやかな側生地をお選びください。


オリジナル羽毛ふとん

マザーグース生育の写真 ポーランドで飼育されているマザーグースたち。のんびり広々としたところで育てられています

ポーランドのグースのみ使用し、他の種が混ざることのない高品質な羽毛です。

 

通常機械を利用して行う羽毛の採取をあえて時間のかかる部位ごとの手摘み採取に

し、羽毛の吹き出しの原因になるネックフェザーの混入を事前に防いでいます。

 

羽毛を包む生地はドイツから取り寄せた綿100%の生地を使用。

表面に特殊加工がされているため、柔らかく肌馴染みがよくなっています。

1.スーパープレミアムクラス

ハンドセレクトマザーグース98%使用(マザーグース羽毛の中から特大サイズダウンだけを手で選別しています)

サイズ タイプ 羽毛重量 価格

シングル

150cm×210

 

レギュラータイプ

1.0kg 

税込¥250,000
ミディアムタイプ 0.8kg 税込¥210,000

ライトタイプ

0.4kg 税込¥133,000

※シングルサイズ以外のサイズもございます。お気軽にお問合せください

2.プレミアムクラス

ホワイトコウダマザーグース95%使用(「ポーランド産ホワイトグース飼育者財団」のマザーグース農場から採取した羽毛を使用しています)

サイズ タイプ 羽毛重量 価格

シングル

150cm×210

 

レギュラータイプ

1.0kg 

税込¥148,000
ミディアムタイプ 0.8kg 税込¥130,000

ライトタイプ

0.4kg 税込¥90,000

※シングルサイズ以外のサイズもございます。お気軽にお問合せください

3.ロイヤルクラス

ホワイトコウダレギュラーグース93%使用(ポーランド産ホワイトグース胸部分の「A-1」の羽毛を使用しています)

サイズ タイプ 羽毛重量 価格

シングル

150cm×210

 

レギュラータイプ

1.0kg 

税込¥102,000
ミディアムタイプ 0.8kg 税込¥130,000

ライトタイプ

0.4kg 税込¥90,000

※シングルサイズ以外のサイズもございます。お気軽にお問合せください

おすすめ羽毛ふとん

西川 羽毛掛けふとん NP7050

西川 羽毛掛けふとん NP7050
西川羽毛掛けふとん NP7050カラーバリエーション
カラーバリエーション

羽毛ふとんの中で一番厚みがあるものを「本掛けふとん」と言います。寒がりな方や厚めのおふとんがお好みの方におすすめです。

 

幅×長さ(㎝)と

詰めもの重量

価格
シングル 150×210 1.2kg 税込¥55,000
セミダブル 175×210 1.5kg 税込¥71,500
ダブル 190×210 1.7kg 税込¥82,500
クィーン 210×210 1.9kg 税込¥93,500
キング 230×210 1.9kg 税込¥104,500
 ふとんがわ 綿100%(抗菌加工)
詰めもの ダウン90% フェザー10%(ジーリンホワイトグース)
特徴 60サテン生地 ユニステークキルト
配色 グレー/ブルー/アイボリー

・J-TAS 羽毛産地認証商品:安心の羽毛を使用した商品

・フレッシュアップ加工により保温力が約2%向上

 ※ユニステークキルト:羽毛の片寄りを防ぎ、より長持ちする立体キルト


羽毛掛けふとん(合掛け)

少し薄めの羽毛ふとんが「合掛けふとん」です。 秋〜春にかけてご利用ください。軽いふとんがお好みの方や、マンションなど気密性が良い住宅にお住まいの方は冬でも十分の厚みです。 

西川羽毛掛けふとん 合い掛け商品写真
サイズ 幅×長さ×厚さ(㎝) 価格
シングル 150×210  0.8kg  税込¥41,250
セミダブル 175×210 1.0kg 税込¥53,625
ダブル 190×210  1.1kg 税込¥61,875
クィーン 210×210  1.2kg 税込¥70,125
キング 230×210  1.3kg 税込¥78,375
 ふとんがわ 綿100%(抗菌加工)
詰めもの ダウン90% フェザー10%(ジーリンホワイトグース)
特徴 60サテン生地 ユニステークキルト
配色 グレー/ブルー/アイボリー

羽毛掛けふとん(肌掛け)

四季を通じてご利用いただける、薄手のものを「肌掛けふとん(ダウンケット)」と言います。夏は肌掛け一枚で寝冷えを防ぎ、秋〜春にかけてはおふとんを重ねてご使用ください。

西川羽毛掛けふとん 肌掛け商品写真
サイズ 幅×長さ×厚さ(㎝) 価格
シングル 150×210  0.3kg  税込¥27,500
セミダブル 175×210 0.35kg 税込¥37,500
ダブル 190×210  0.4kg 税込¥41,250
クィーン 210×210  0.45kg 税込¥46,750
キング 230×210  0.5kg 税込¥52,250
 ふとんがわ 綿100%(抗菌加工)
詰めもの ダウン90% フェザー10%(ジーリンホワイトグース)
特徴 60サテン生地 ヨーロッパキルト
配色 グレー/ブルー/アイボリー

※ヨーロッパキルト:マスの間にマチを入れて立体加工されたオーソドックスなキルトです



西川 羽毛掛けふとん(ツインダウン)

西川羽毛掛けふとん ツインダウン商品写真
左)合掛け、右)肌掛け

ジーリンホワイトグースの羽毛を使った羽毛ふとんです。

合掛けふとんと、肌掛けふとんを重ねて、さらに気持ちよく眠れる掛けふとんです。合掛けふとんは肌掛けふとんより1サイズ大きく、包み込まれるような寝心地です

 

>チラシはこちらからダウンロード

品番 

幅×長さ(㎝)

詰めもの重量

価格
KA00705081

合掛け 175×210   0.95kg

肌掛け 150×210   0.30kg

税込¥77,000
KA10915081

合掛け 190×210   1.10kg

肌掛け 175×210   0.35kg

税込¥100,100
KA20105081

合掛け 210×210   1.20kg

肌掛け 190×210   0.40kg

税込¥115,500
 ふとんがわ 綿70%ポリエステル30%(抗菌加工)
詰めもの ダウン90% フェザー10%(ジーリンホワイトグース)
配色 ホワイト

・特殊ユニステークキルト+ヨーロッパキルト

・合掛けは肌掛けより1サイズ大きく、包み込まれるような寝心地


西川 羽毛掛けふとん(ツインダウン)

左)合掛け、右)肌掛け
左)合掛け、右)肌掛け

ロシアホワイトグースの羽毛を使ったツインダウンです。合掛けふとんと、肌掛けふとんを重ねて、さらに気持ちよく眠れる掛けふとんです。

品番 

幅×長さ(㎝)

詰めもの重量

価格
KA00105082

合掛け 175×210   0.95kg

肌掛け 150×210   0.30kg

税込¥110,000
KA10135082

合掛け 190×210   1.10kg

肌掛け 175×210   0.35kg

税込¥143,000
KA20155082

合掛け 210×210   1.20kg

肌掛け 190×210   0.40kg

税込¥165,000
 ふとんがわ 綿60%ポリエステル40%(抗菌加工)
詰めもの ダウン90% フェザー10%(ロシアホワイトグース)
配色 ホワイト

・特殊ユニステークキルト+ヨーロッパキルト

・合掛けは肌掛けより1サイズ大きく、包み込まれるような寝心地



境港本店ご紹介 紹介ページへのボタン
境港本店来店予約へのリンク

TEL予約

0859-45-0336

米子店 ご紹介 紹介ページへのボタン
米子店来店予約サイトへのリンク

TEL予約

0859-30-4528

公式LINEへのリンク

公式LINE

ブログへのリンク

BLOG


Copyright (C) 2016 copyrights.http://www.anminzoku.jp All Rights Reserved.